MATSUMOTO KATSUHIRO BLOG

デスペラード

先日、福津LAND SHIP CAFEと佐賀Huck Berryでのライブを終えた。

2010年のライブ皮切りとなったこの2カ所でのライブはそれぞれにいい感触と自分なりに感じるものが多いものだった。

数年ぶりに音を合わせた友達のミュージシャンとの時間、
10数年ぶりに足を運んでくれたお客さんとの会話、
始めて出会った人や場所に接し改めて捉えた自分自身と音楽。

そんな全てをひしひしと実感する事が出来た。
貴重な、有り難い時間。

繋いでくれた人や縁に感謝します。

とはいえ、有り難い事にライブのお誘いは今年も色々と頂いていて、
その全てを受けている訳ではないです。

なかには話しを持ちかけられてそのまま有耶無耶になったものや、
自分なりに考えてお断りするものもあった。

今の心境や考えを言葉にするのも誰かに伝えるのも難しいし、
どっちかといえば苦手な方だからなかには憤慨して叱咤する人もいたけど。

それも性がないんだろう。

論争はしたくないから今は今の自分を貫いていきます。

なんかしめっぽい文章になってるかなぁ?
まぁ、でもせめてこの場でなにかしら言葉は残しときたいとおもいまして。

そんな折、何気につけたテレビで誰かが歌ってた「デスペラード」がなんだか沁みて性がなかった。

このやろー。
実に的を得た憎らしいタイミングや 笑

今夜の焼酎はホロ苦いっす。
[PR]
by midatree | 2010-01-31 01:44 | Diary | Comments(0)