MATSUMOTO KATSUHIRO BLOG

塩梅を経ての「生」がいい

おかげさまで昨夜、
佐賀「Windy」でのライブを無事に終えました。

この日一緒になってステージを盛り上げてくれた、
「酒井ゆいちゃん」「愛華ちゃん」

来て頂いたお客さんや「Windy」のレイコさん。

全ての皆さんに感謝。
本当にありがとうございました。

前日の久留米での教訓を経て、
今回、僕のステージは終始「生歌」「生ギター」でやってみました。

うん。
これはこれでやっぱり良い。

・・・が、やはりそれなりの「塩梅」は必要だな、と実感。

ようするに。

音響あってのライブ。
ライブあっての音響。
それらが成り立った上での生歌/生ギター。

ってことです。

あったり前のことですよね、すいませんっ 笑

しかし「酒井ゆいちゃん」「愛華ちゃん」の二人は
聞いたら二人とも20歳くらいなんだって。
ビックリ。

自分の20歳の頃はどうだったっけか?
なんてお決まりな回想を巡らせながらも、
真っ直ぐに音楽を愛してるその姿勢には刺激を受けました。

本当に楽しかったです。

みんなありがとう。
c0151756_8583959.jpg
c0151756_20585976.jpg

[PR]
by midatree | 2010-04-26 08:58 | Live | Comments(0)