MATSUMOTO KATSUHIRO BLOG

明日

吉田拓郎を初めてちゃんと聴いてみる。聴いている。

音楽はやっぱりその人であろうし、それは出す側も受ける側も同じな訳で。

常にリンクするもの。

今こうやって「たくろう」が入ってきだした自分が、
嬉しかったりするんです。

さぁ、いよいよ明日は「いろどり月の夜」です。

やろうと決めて、今日まで、精一杯やりました。

結果、色んな意味で完璧じゃないまま、明日がきます。

現時点のありのまま、といえばそうだし、ここから始めます、といえばそうなるかもです。

でも、伝えたいのは、歌いたいのはそういう事じゃないんです。

明日、どんな歌が歌えるのか俺にも正直、わかんないです。

だから、一緒になってその場にいてやっちゃくれませんか?

歌を聴いてやっちゃくれませんか?

「誰がために、歌おうか。」

その言葉をぎゅーって、抱きしめる夜にします。
[PR]
by midatree | 2011-09-24 11:43 | Diary