MATSUMOTO KATSUHIRO BLOG

<   2010年 05月 ( 30 )   > この月の画像一覧

Incognitoを歌いましょう

来月6月某日、
お世話になったミュージシャンの先輩の結婚式で歌わせて頂く事となった。

何気によく色んな方々から、結婚式で歌って欲しいとのご依頼を頂いていて、
本当に有り難くもあり、ライブとはまた違った緊張感がいい経験になっている。

なんと言っても一生に一度きりの事だから、歌に込める想いも一入(ひとしお)、なんとか喜んでもらう為に最善を尽くさねば。

だいたいは僕が一人で弾き語ったりするケースがほとんどなんだけど、
今回はちょっと違っていて。

がっつりホーンセクションバンドに混じって歌う事となりそうです。

選曲は、今なお世界に君臨するアシッドジャズバンドの最高峰「Incognito-インコグニート-」のナンバーを数曲。

久々に熟聴してみるも、やはりこのソウルなフレーバーがかなり難しい。これを僕がどう歌い上げるか。

ちょっとの緊張感と、かなりのワクワク感がいい感じで交錯している。

練習します。



[PR]
by midatree | 2010-05-31 10:00 | Music

「だらけ」で困る日曜日

完全自由業とはいえ、こんな天気のいい日曜日くらいのんびり過ごしたいから過ごしてる僕です。

いやいや、しかし、ゆーても欲しいものがありすぎて本当に困ってる今日この頃。

皆さんは今現在無性に欲しいものはありますか?

僕といえば「だらけ」なんですが、
差し当たって今悩んでるのはiMac。です。

これは前回欲しがってたデジタル一眼カメラやらなんやらより優先順位は上です。だって色んな部分のコア(核)ですから。

とはいえ、現在使ってるMac miniちゃんも動くっちゃー動く。

でも、4〜5年使ってるから調子が悪くなってきてるし、こういうのは勢いが大事!と思いつつも、悩み中です。

MacってAppleのサイトを注意してみてたらたま〜に、
出荷前の不具合が生じた製品を整備し直して安く売り出してる時があるんですね。新品同様なものを、だいたい1割〜2割引きくらいで。

そんで、つい今しがたサイトを見ると、そんな整備済みのiMacの27インチが約2割引で売り出していたのです。

ぬおー!な、悩む。

でも悩んでる間に売り切れちゃうんだろうなぁ、今こうして日記を書いてる間にも 笑

とりあえず今回は見送って、また次回、追い風に乗せられた時にでも買うとします。何かしら自分自身で理由をつけて。

因みにあと欲しいのは、iPadとコンデジ(デジタル一眼カメラ)とintuos4(ペンタブレット)です。

なんて。

とめどない、とりとめもない、話しでした。

あり?考えたら音楽的なもんとかが全くないなぁ 笑
[PR]
by midatree | 2010-05-30 11:01 | Diary

大人になったもんです

昨日は「いろどり月の夜」のプロモーションの為、
久々に佐賀へ行く。

先ずは僕が毎月似顔絵コラムを掲載させてもらってる佐賀のフリーペーパー「カイラン」編集部へ。

今回の「いろどり〜」はこのカイランさんの1周年記念とのコラボレーション企画でもあるので、何かと協力を頂き感謝。その流れで、同じくこのカイランで毎回対談コーナーを設けている佐賀の友人「平潤(たいら じゅん)」君のページで「いろどり〜」含め僕自身も紹介してもらった。

この平君は佐賀はもとより日本を代表するプロスケーターで元々ずっと東京にいたのだが、最近佐賀に帰ってきて、地元の為に!と、色々と尽力をつくしている素敵な人なのです。因みに僕と同じ歳。

芸能関係の交友関係も幅広く、先月のこのコーナーでは彼の友人でもある「武田 真治(俳優/サックスプレイヤー)」君を取り上げていた。その後に・・・僕である。うん。いいオチがつきました 笑

それから諸々の打ち合わせも終わり、夜の佐賀の街へくりだす。

ポスター、フライヤー、チケットを持って知り合いの飲食店を中心にテクテクと営業回り。おもえば「いろどり月の夜」は第一回から数えて足掛け4年が経っているので、幸いにも色んな方々から理解を頂いて協力してもらっている。非常に有り難い事だ。

ラジオやテレビ、新聞等のメディア関係のプロモーションは後日改めて行うとして、やはりこういった地元の仲間、お店と一緒になって作り上げていく事が先ずは大事。それでこそ、このイベントを佐賀で行っている意味と意義があると僕は思っている。

お店に寄ってはカラオケが設備されていて「宣伝の為になんか歌って!」なんてこともザラである。だがそれは僕にとって「喜んでー!」ってなもんだ。確かに昔だったらそういった状況になれば躊躇して上手くその場を退散していたかもしれないが、やはりそこは僕も大人になりました、ガッツリ歌わせてもらいます(笑)

お客さんもそこは決して茶化しではないので、歌ったらその場で快くチケットを買ってくれる。結局ハートは伝わるんです、それがカラオケだろうが、ライブだろうが。

そんなこんなで時間と体力が許す限り、呑んで、話して、歌って、それでも10軒くらいしか回れなかった。想いのたけはちゃんと伝わったろうか。

そしてそのままいつものマンガが一杯置いてある場所に行き(笑)いつもの様に就寝。泥のように眠らせてもらいました。

さて、という訳でいよいよ1ヶ月を切りました。

「いろどり月の夜 VOL.8-いざ、新章へ-」

最高の夜にする為のスパートはこっからかけていきます。

てか、最高の夜にしますよ。絶対に。

ご予約お待ちしています。



◯2010年6月27日(日)
いろどり月の夜 vol.8 with カイランFirst Anniversary
「いざ、新章へ。」
会場:restaurant and cafe 浪漫座(佐賀市歴史民俗館 旧古賀銀行内) 佐賀県佐賀市柳町2−9
時間:開場17時30分/開演18時
料金:前売3.000円/当日3.500円(共に1ドリンク付き)
ゲスト:TRIO ROSSO(Fukuoka)

ご予約・お問い合わせ:0952-24-4883(浪漫座 9:00〜17:00) /info@katsu-hiro.com /
c0151756_1382174.jpg

[PR]
by midatree | 2010-05-29 13:08 | Diary

繋いじゃうんだよなー

ガタゴトと電車に揺られ辿り着いた先は、糸島市前原にある「古材の森」という築100年を越す民家を改装した多目的スペース。情緒と独特の佇まいを兼ね備えためちゃ素敵な空間でした。

今回は「Yancy-ヤンシー-」さんが久々に九州にツアーでやってくるということで、僕も合流させてもらうことに。

ヤンシーさんは各方面ですごく人気のあるピアニストでもあり、シンガーソングライターなのです。

これまで、Ann sallyやcaravanなど様々なミュージシャンのレコーディングに参加、さらにはオル・ダラのフロントアクトを努めたり、オーティスラッシュや、バディーガイとも共演。また、八代亜紀のミニアルバム全曲サウンドプロデュース、椿屋四重奏のツアーサポート、etc...と、とにかく忙しい人なんですねー。

知り合ってから実はもう7〜8年になるんですが、今もちょこちょこ連絡を取ってたりで仲良くさせてもらってます。

ゆーてもかなりのんびりした性格の人なんで、その辺がウマがあう要因のような気もしますが 笑

イベントの発起人は福岡で活躍しているシンガーソングライター「あかおかずのり」さんとミュージシャンでもあり家具職人でもある「浦田剛大」さん。

何故か、ペペ伊藤もそこにいました。

あかおさんとも久々に会えて嬉しかったし、浦田さんも初対面だったんですが素敵な奥さんと子供さん達に囲まれて人生を全うしている姿に感銘を受けました。

会場の音響をされてあった方も個人的に縁がある方でして、今回その音の心地よさに感動。音響が良いと「声」がどこまでも飛んで行けるような、そんな気にさせてもらえるので歌い手としては本当に有り難いんです。

ペペは・・・まぁ、ちょいちょい会うから特に触れません 笑

あ、そういえばお客さんに江頭つとむ君もいて、最後はセッションに参加したりしてました。

こうやって考えると、なんか音楽って、やっぱりすごいよね。

年齢も性別はもちろん、キャリアや実績も関係なく、
人を繋いでしまうんだから。

うん、本当にスゴい。

今年はヤンシーさんと一緒になんかやれたら面白いだろうなぁ、なんて勝手にイメージを湧かせています☆

改めて今回のイベントに関わった全ての方々に感謝!

本当にありがとうございましたっ。

*写真の一部はぺぺ伊藤に撮影をたのんだのですが、なんかイラッとするショットがあったので載せちゃいます。
c0151756_927577.jpg
c0151756_9283128.jpg
c0151756_939585.jpg

[PR]
by midatree | 2010-05-28 09:29 | Diary

行ってきます

本日ちょっと体調不良です。

理由はいろいろありますが、ともかく昼過ぎまで無理やり寝て、なんとか回復に向け四苦八苦してました。

そして只今電車に乗って海沿いの街に向かってます。

東京から旅してきたミュージシャン「ヤンシー」さんに会いに。

多分僕も歌う事になるだろうけど。

ヤンシーさんとも久々に会うし、色んなミュージシャンもいるみたいだから楽しみ。

体調が万全なら尚更良かったのになぁ。

ともかく、行ってきます。
[PR]
by midatree | 2010-05-27 15:49 | Diary

やっぱりなんかちょっと嬉しかった夜

「火曜日はなんかちょっとウ・レ・シ・イ」でお馴染みにしていきたい、
松本かつひろマンスリーライブ「gain」at GenGen。

平日の夜だというのに昨夜も奇跡的に(笑)満席を頂いて感謝感激!

おかげさまで自分なりに今現在の全てを出し切った、
そんな達成感も感じれた夜となりました。

とはいえ実は「マンスリーライブと銘打ったからには何かしら趣向を凝らさねば!」なんて想いが無意識のうちにプレッシャーになっていたのか、 実はライブ直前まで頭が真っ白けっけになっていたのです。

この辺相変わらず小心者でございます。

でもいざ歌いだせば、そんな心配はどこへやら。
お客さんみんなと一体化して音楽を楽しむ事ができました。

GenGenという店柄がそうさせるのか、
昨夜のお客さま達も年齢性別問わずほどよく「濃いぃ」感じで(笑)、
わりかしミュージシャンの割合が高かったようにも思えます。

が、それが逆によい緊張感になりました。

今回オープニングというか、途中ゲストで歌ってもらった「まおちゃん」という女性シンガーソングライターも、若干20歳ながら堂々とした歌いっぷりでステージに素敵な花を添えてくれました。

僕も普段あまりやらない昔のエロいオリジナル曲「Baby Come 2 Me」なんてのをひっさしぶりに歌ったり、OT先生の「さすらい」や「息子」なんぞを秘かに歌ってみたかったので、歌ってみたりしました◎

特に「息子」は僕自身リアルタイムに共感できるので、歌ってて気持ちも込もりましたです。

なんか、この日記で上手く伝える事は難しいんだけど、
少しずつ、少しずつ、近づいているように感じます。

理想のライブへ。

例えばこの「gain」は松本かつひろの知名度や実力を上げる為ってんじゃなくて、ソコにいるみんなが、何かを得る時間になる、そんな空間にしたいんです。綺麗ごとでなくて。

やっぱり上手く言えんけど。。。

でもそんな想いを抱いてます!
というのは伝えたくて。

ともかく本当にありがとうございました。

毎月、最終火曜日「gain」

皆さんもよかったら遊びに来てください。
[PR]
by midatree | 2010-05-26 10:12 | Diary

先ずは掃除をしよう

昨日は主にNEW HPの最終調整に追われていた。

僕はデザイン担当で、実際のWEB制作は自他ともに認める「出来る子」Sチャンがやってくれている。

あーでもない、こーでもない、という僕の要求を快く受け入れてくれる彼女には本当に感謝してしまう。改めてチームワークの重要さを感じた。

ほどよく頭も煮詰まってきた頃、
おもむろにギターを手にしてつまびいた。

溢れでる創作意欲と鬱積した想いが相まって素晴らしい新曲の数々が、、、生まれることは無かったが、最近はこういった流れでギターを弾くパターンが増えてきた気がする。

ある種「箸休め」的な要素もあるので、
それでいいのか?なんて問われそうだが、今はこれでいい。

今の自分が本当に作り、歌いたい、伝えたい歌は、こうした日常と向き合った中で確立し生まれるはずなのだ。。。昨日は生まれんかったけど。。。

そして今日という日がまた始まって。
夜はGenGenでライブ。

さて、差しあたって今から何をしようか。

先ずは家の掃除でもしながら、
のんびりライブのイメージを膨らます事に決定 笑

今夜が楽しみだ。
[PR]
by midatree | 2010-05-25 08:59 | Diary

「ロック君」といいます

皆様。

改めてココに紹介しておきます。

彼の名は「ロック君」です。

僕のブログやら、名刺やら、なんやらかんやらetc.、
いたる箇所にシレェ〜っと顔をだしてる憎いコンチクショー。

ロック君。

簡単に言えばマスコットキャラクター。

ウザい感じで言えば僕の分身。

考えたらちゃんと説明してなかったなぁ、なんて思い今日この場で紹介させて頂きました。

日記のネタが無かった上での苦し紛れでは・・・断じてありません。

今後、せ◯とくんバリに人気がでてきたらロック君グッズも作らんでもないです 笑

とにもかくにも、
以後何卒お見知りおきを〜。
c0151756_1221501.jpg

[PR]
by midatree | 2010-05-24 10:49 | Illust

gain

昨夜はとある仮レコーディングを終え、
その後「江頭つとむ」君のワンマンライブを見てきた。

考えてみると彼のバンドサウンドは初めて拝聴する。
江頭くん自身の歌唱力はもとより、楽曲もアレンジも素晴らしかった。

「続ける事が一番大事なんだ」っていう彼のメッセージは、
シンプル且つ温度を持って伝わってきて、胸に響いた。

本当にいいライブでした。
みなさんお疲れさまでした。

その後は来週ライブをさせてもらう「GenGen」にフライヤーを作ったので持っていく。ちなみに・・・ライブ本番まであと3日しかないのだが。

昨夜もGenGenには年齢性別様々な沢山のミュージシャンが集っていた。

そして当たり前の様にセッションが始まる。

バーボンソーダを呑みながら、
それを何も考えずにただ聴いていた。

ここでは当たり前の光景なんだけど、
やっぱりつくづく素敵な空間だと実感。

この店で育った僕としては、
改めてマンスリーライブをここから始めると決めたのは、やはり間違っちゃいなかったようだ。

そんな中、23歳の女性シンガーソングライターと話してたら、
「あたしは生きる為に歌う、のではなく、歌う為に生きたいんです!」と熱弁されてしまった。

そのまっさらな感情をあらわにされ、
あぶなく置いてけぼりにされそうになってた自分にハッとする。

「お、お〜、よくわかるよ」なんてかえしはしたものの、
いつのまにか萎えがちになってたのかもしれないその感情を、必死に拾い上げてた。

今日の雨はそんな昨夜の出来事を優しく洗い流してくれるにはちょうどいいのかもしれない・・・なんつって。

さて。

次回のライブはどんな唄を歌おうかな。
c0151756_10444597.jpg


Flyer Photo by fillmore
[PR]
by midatree | 2010-05-23 10:45 | Diary

ねぞう

c0151756_96468.jpg


子供の頃僕は寝相が悪くて、
よく朝起きたら頭と足の位置が逆になってたりしてた。

流石に大人になってからはそういうのはないが、
ただ最近、起きたら毛布のみ布団の外にはみ出しているという珍事件が発生している。

もう暖かくなってきたからいいものの、
ちょっと前までの寒い時期、上から順に、掛け布団→毛布→毛布→かつひろ→敷き布団、といった断層で就寝していたんですが。

起きると、掛け布団→かつひろ→敷き布団、毛布+毛布=OB、となっとる訳なんです。

何故だかいっつも。

何故寝ている時の僕は、
毛布のみを布団の外にはじき出すんでしょう?認めてないのか?毛布を。

きっと変な動きをしてるんだろうな。ぜったい。

そういえば先日も、電車の中ですごい姿勢で寝ている人を見かけました。

なんていうか、ぬいぐるみ人形を無理くり座らせたら、
上半身のみ前に倒れた(わかります?)みたいな状態でオモイっきり、前のめりに倒れて寝てました。って、これも寝相になるの?

きっと疲れてたんでしょうね。

ではみなさんも。

寝相には気をつけなはれやっ。
[PR]
by midatree | 2010-05-22 09:07 | Diary